読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療、のその後ブログ

主婦35歳、杉山産婦人科丸の内に通院し、初回の顕微受精で出産

【初回体外受精】34w3d

前回の健診から丁度2週間後、健診に行ってきた。

この2週間で増えた体重は1.4キロ。

今までの倍ペースのような気がするが、体重について今まで言われた事ないから、まだセーフの範囲だろうとタカをくくって病院へ。


最近リリースされたポケモンgoを始めてから歩く気力が前より湧いた気がする。

勿論歩いている時はスマホを手に持つだけで見ないし、

バイブレーションでポケモンが近くにいると合図があったら

邪魔にならない所で立ち止まってプレイするようにしている。

レベルは10以上になっているものの、ジムには殆ど立ち入っていないので

バトルのやり方とか、イマイチ分かっていません。

秘技、無我夢中拳!


この日の診察は、珍しく一時間待たされた。

冷房で体が冷やされた頃、漸く診察室へ。

いつもの女医に挨拶をし、「〇〇さん、おはようございます。

ごめんなさいね、大変お待たせしました〜」という一言で一気に許した。

こういう当たり前の言葉をかけられるのって大事だと思う。

特に医者は。


診察台に横になり、子宮底長をまずはかる。

測ってくれた助産師が「ん?こんなに?!」と驚いた33センチ。

因みに2週間前は30センチ。

診察室に入る前に胎動が激しかったので、少し張っているからでしょう、という事で問題無し。


確かにこの2週間でよくお腹が張るようになった。

胎動も激しいし、その影響でキューっとお腹が固くなる感じもしていた。


エコーでも以上無し。

お腹周りは37w4d相当と立派なのに対し、足の骨の太さは35w1d相当。

た、短足くん…?(笑)

重さは2463gと、2週間でほぼ500gほど増えていた。


ここまで立派になってくれて、ありがとうと思うと共に

なんなら正産期に入ったら早めに出てきておくれ、と願ったw


お腹がどんどん大きくなり、動くのもしんどくなるし、

暑くて夜は眠れないし、寝ている間もお腹ボッコンボッコン動くし、

なんならしゃっくりで起こされるし、仰向けが厳しくなってきたし、

同じ体勢してるとすぐ腰が痛くなってくるし、

正直、予定日より早めに産みたくてたまらん。


私も弟も2週間程予定日超過してたらしいので、早めに出ておいでとお腹に声かけしようと思う。


足の浮腫みは未だに出ていないので医師に褒められた。

もともとあまり浮腫みがきになるタイプではないのだが、

寝るときに(暑くない日は)メディキュットを履いて寝たり、

風呂で体を洗うついでにかっさで軽めに血流を促すように

脚、腕、首、肩、デコルテをさっとマッサージする位。

かっさは、去年だかの雑誌VoCEの付録についていた「かっさザウルス」を使っている。

毎日ではないが、気になった時に使うと少しスッキリする。オススメ。


あとは、会陰切開がとにかく怖いので、先週オイルを買ってマッサージを始めた。

どこまで効果があるか今は未知数だが、やらないよりはマシだろうと。

切らないで済むといいなぁ。


診察室では便秘大丈夫かと聞かれるも、化マグでかなり緩くして出していると答え、

「正解です。出ないよりは断然いいですね」と言ってもらった。


次は2週間後、いよいよバースプランの相談を助産師とする。

いつもの女医は予約がいっぱいだったので次回の健診は別の医師にお願いした。


胃が胸の真下、心臓の横あたりまで押し上げられているので

すぐに満腹になるし、下手すると一口ゲロが出そうになってきたのが少しだけ厄介、かな。


それ以外はお陰様で順調です。

そろそろ入院準備を終わらせなければ。

あと、セルフで撮ると決めているマタニティフォトも、この週末にでも挑戦せねば…。