読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療、のその後ブログ

主婦35歳、杉山産婦人科丸の内に通院し、初回の顕微受精で出産

【初回体外受精】35w4d

いよいよ9ヶ月最終週も終わろうとしている。

梅雨も完全に明け、散歩するには暑すぎる日が続いている。


先週からまた一回りお腹が大きくなり、とうとう寝ていると肋骨が痛むようになってしまった。

シムスの体勢(左肩を下にした横向き)なら大丈夫なのだが、

逆だと必ず起きてから肋骨が滅茶苦茶痛むのだ。

今日も起きてから午前中、5、6時間ほどずっと痛くて動けなくて参った。

シムスで寝るようにはしているが、寝返りは無意識でしてしまうので、どうしようもない。

この痛みが生まれるまで続くのかと思うと、今から憂鬱だ。


という事で37週に入ったら直ぐに会おうね、と毎日語りかけている。

どこまで効果があるのやら…。


鏡で見ている感じではまだまだお腹も下がっていないので、なんだかんだ予定日あたりまで粘られそうな気もする。


前回のモヤモヤ記録に星をつけて下さった方、有難う御座いました。

後期のイライラなのか、その後も何故か悲劇のヒロイン的な思考回路に

ハマる瞬間があって、自分自身、とても鬱陶しい。


私が臨月に入ってから義母と義姉達が海外旅行に行くので不在になるのだが、

「私達が帰ってくるまでもたせてね」と言われたり、

その旅行に行く為に私のトランクを貸してくれと頼まれたり。


産まれるタイミングは私が一番知りたい話だから、んなムチャクチャな、と思ったが、笑って濁した。

トランクに関しては入院で使うから無理だと断ったが、代案を提示したものの

「ちょっと考えてみる」と保留され、それにまた勝手にイライラ。


普段なら何て事ない話なのに、なんでこんなにささくれ立ってしまうんだろう。

産んだら産んだでガルガル期があるって言うし。

嫌いになりたくないのに、些細なことが引っかかってしまって、嫌だ。


兎に角陣痛中は夫以外病院に来ないで欲しい。

自分の家族も、生まれてからでいい。

最悪待つとしても、絶対に私には知られないように待って欲しい。

なので入院時は教えずに病院に向かうつもりだ。


この週末、バースプランについても夫に話しておく必要があるかもなぁ。



入院準備は、一先ず事前に入れられるものはトランクに入れた。

抱き枕と円座クッションが矢張り場所を取るので、一番大きいトランクにして正解だった。


あとは、マタニティフォトを自前で撮る事と、実家に送る荷物の発送をする事。


いよいよ感が、出てきた。