読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療、のその後ブログ

主婦35歳、杉山産婦人科丸の内に通院し、初回の顕微受精で出産

お産に向けてした事 まとめ

顕微受精で授かった我が子を出産するにあたり、していた事をまとめて記しておく。

 

・会陰マッサージ

32週からスタートした。結局少しだけ切開したものの、マッサージしていたから「少しだけ」で済んだのだと思う。

使用したのはこれ。

余ったら化粧水と混ぜたりしてフェイスケアにも、赤ちゃんのスキンケアにも使えるそうなので、多く感じるかもしれないけれど買ってみた。

案の定余ったので今後帰宅したら残りを使おうと思う。

 

・マタニティヨガ

安定期に入ってから通い、9か月まで毎週1~2回レッスンに行った。

臨月に入ってからは、病院でやっているマタニティヨガのクラスに単発で参加。

チャイルドポーズは逆子が治るポーズという事で、逆子だった頃は家でもやった。

そのお陰か、無事に頭位に戻ってくれた。

臨月に入ってからは女神のポーズを家でも何度かやるようにした。

このポーズは会陰の伸びを良くしてくれるので切開が減るかと思い、

大きなお腹だとしんどいけれど頑張っておいて良かったと思う。

 

・スクワット

これも臨月に入ってから。初産だと予定日を過ぎることがよくあると聞いていたので、

壁に凭れながらでもしっかりう●こ座りになるぐらいまでスクワットをしておいた。

これも会陰(ry

 

・散歩

正産期に入ってから。毎日夜夫と近所を散歩した。大体30分位。

体力に余裕があると感じた日は5キロくらいポケモンGOをしながら散歩。

水分補給、汗拭きタオルを忘れずに、無理しないでゆっくり歩くので

これだけでも2時間は優にかかった。

お陰でコイキングがたまり、ギャラドスを二匹錬成できt(ry

 

陣痛タクシーの登録

これは本当に便利だった。

どこの会社でも構わないけれど、いざ陣痛が来たとき、

事前に自宅と行先を登録しておくのがこんなに楽だと感じると思わなかった。

会社によって迎車料金が違うのでいくつか比較検討をして

使い勝手が良いところに登録しておくと良いと思う。

 

ラズベリーリーフティーを毎日飲む

飲んだのはこれ。

美味しくは、ない(笑)

でもまぁ、お陰でなのか、初産で麻酔分娩だけれど18時間で出産を終えることが出来たので、効果はあったんだろうと思う。

 

 

色々とできる範囲で安産にきく、と言われているものや事をやってみたので

何がうまくいったのかは分からないけれど、お陰で無事に母子ともに健康に

産後五日で退院出来たので、良かったと思う。

今妊娠中の方の参考になれば、幸いです。

その方にとって、良いお産になりますように。

 

入院中の出来事も、今後のエントリで記しておこうと思う。