読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療、のその後ブログ

主婦35歳、杉山産婦人科丸の内に通院し、初回の顕微受精で出産

6m14d

6ヶ月半。

早っ。

妊娠中、特に初期は、あんなに1日が長かったのに。

 

最近の様子。

 

変な声を出すのがブーム。

声を出さないで喉を震わせる、みたいな音を覚えて、

一日中その声を出して遊んでます。

我が家では「ダークサイドに堕ちた」呼ばわり。

赤ちゃんなのに意外と低めの音を出すので面白いです。

 

妖怪唾飛ばし、離乳食飛ばしに進化しつつあります。

ぶぶぶぶー、と言うのがたまにリップロールの手前くらいまで

震わせられるようになりました。

タイミングが悪いと放り込んだ離乳食を浴びる事もしばしば。

 

ご機嫌は割といいですが、昼寝に落ちる時はグズグズで、

抱っこ紐に入れてあやしても10分位ギャン泣きして粘ることも。

抱っこ紐、以前は瞬殺でした。

泣いてご機嫌ナナメな時は十中八九眠い時。

 

病院で出してもらった整腸薬を飲ませてますが、便秘は相変わらずです。

やむなく2日に一回か3日に一回綿棒浣腸してます。

もう少し強い薬に変えてもらうかなぁ。

 

離乳食、二回食に慣れてきたかなという感じです。

朝も夕もトータル200g食べます。よく食べる…!

少しは体重増えてるかな。

二回食にして暫く経つし、下の歯2本もしっかり見えてきたので

少しずつ食事も形がある程度の硬さにシフトしつつあります。

 

母乳は朝、昼前の離乳食後、夜寝かしつけの三回若しくは四回になりました。夕方はミルクのみ。

日中が時間空くからか、初めて乳腺炎の初期になりました。

まず乳房にしこりが出来、授乳しても解消されない事に気付きました。

触ると痛いのでこれはイカンとマッサージして搾乳。

するも40ccしか取れないし、しこりも全く取れない…。

翌日更に痛くなり、何か当たるだけでも痛いので抱っこは

痛くない方の乳に当てる形で対応。

マッサージ、搾乳をします。

その次の日、乳首に薄っすら白い点が出来てるのを見つけました。

ハハハ、白斑ってやつかな、そんなまさかね!と見ないふりしながらも

授乳を続けますが、その日の夜には授乳中の痛みが出るように。

翌朝、白斑が立派に出てきました。

途方に暮れてベッドの中でググりまくり、

ひたすら詰まってる乳腺に繋がってそうな、

しこりのある乳房を圧迫しながら絞ると、徐々に白斑が盛り上がってきました。

潰したい欲求がムクムク出てきたけど、そのまま絞り続けたら

プツッと弾けて母乳と共に詰まりが飛んでいきました。

爽…快ッ!

一気に楽になった感じです。

溜まってた古い母乳が勢いよく出るので絞っておきました。

 

痛い間、桶谷式を検索して近所の所に行こうか迷ってたけど

予約いっぱいと休診続きで途方に暮れていたので、自己解決出来て良かったです。

ペラックTの服用とか口内炎薬の塗布とか、色々あるみたい。

暫く様子見して、また再発したら薬局にも駆け込もうと思います。

 

渡航前にと、区の子宮癌検診を受けました。

妊娠前に異形細胞を何回も出してるのでドキドキですが…。

初めて行った地元の産婦人科ですが、連れて行った息子を

皆んな可愛がってくれたので助かりました。

 

乳がん検診も受けたいけれど、授乳中なのでどこも断られ、

過去の実績も鑑み、検診は受けずに行く事になりそうです。

向こうで卒乳、断乳したら検診受けようかな。