不妊治療、のその後ブログ

主婦35歳、杉山産婦人科丸の内に通院し、初回の顕微受精で出産

1y0m4d

またまたお久しぶりです。

 

仮住まいからの引越し、船便の荷物の受け取り、

開梱、片付け、家中の掃除、慣れない車の運転、

想定していましたが、あっという間に8月が終わってしまいました。

 

11ヶ月に入ったら、便通が良くなり、服用していた薬も徐々に減らしていく事が出来ました。

成長したら良くなる、って本当だったよ…!

日本から送って貰ったオリゴ糖も、1日1回で十分になりました。

あー、良かった!

 

一歳になる3日、4日前に三歩くらい歩くようになり、感動したら、

一歳になって2日後にはトトトトっと急に歩き出しました。

そんな数日で沢山歩けるようになるの?!

子供の成長スゲエ…。

 

離乳食も、ご飯は普通に炊いて大丈夫になりました。

食べムラはあるけれど、特に気にせず。

 

身長体重は測ってません。

70cm代の服が物によってはサイズアウトしそうです。

体重は、二週間ほど前にざっくり測ったら9.5kgくらい。

 

あんなに毎日30度超えてた天気も、先週から急に涼しくなり、

最高気温も27度とかになりました。

夏が終わる淋しさ…!

エアコンが無くてあんなに苦しめられたのに、いざ終わるとなると、

「えっ、行っちゃうの?」と言いたくなる感じです。

 

実はこちらに来てからまた妊活を緩く始めてます。

とは言え、排卵日検査薬でタイミングをはかるくらいなんですが…。

夫の手術もあったので、出来れば在外の時に自然で授かれたらいいなぁ、と。

こっちでまで不妊治療は、ちょっと避けたいかも…(笑)

 

日本で凍結している受精卵一つは、今年も延長しようと思います。

移植は、本帰国してからだから、オリンピックの年かな。

いつか、君も迎えに行きたいと思っているよ、待っててね。

広告を非表示にする