不妊治療、のその後ブログ

主婦35歳、杉山産婦人科丸の内に通院し、初回の顕微受精で出産

10m17d

ご無沙汰です。

 

ガスは予定から4日遅れで復旧しました。

したら、ボイラーが壊れてるとかで、お湯が出ず、そこから更に3日遅れてお湯も出るようになりました。

はー、これで普通に暮らせる…(笑)

 

そんなこんなで10ヶ月になりました。

つかまり立ちから自分で手を離して立とうとします。

お風呂はマカロンバスに入れているんですが、クッションがあるからか、少しバランスが取りやすいらしく、3秒くらい自立してドヤ顔します。

喃語が少し出始めました。「たいたいたい」が多め。

 

オートミールは割とすぐに味に飽きたらしく、食べなくなり、

朝食はベビービスケットとヨーグルトに落ち着きました。

 

便通は相変わらず。

水溶性食物繊維が豊富なエシャロットを謎煮に入れ、オリゴ糖も飲ませて、オリーブオイルもたらしてやってますが、自力は無し。

3日目には少し出そうといきみますが、少し硬くなってるので出さず。

綿棒で手伝うと解決するようになりました。

 

綿棒でギャン泣きした時は、やむなく4日まで待って、出ないのでラキソベロンを飲ませ、それも24時間しても出ないからギャンの中綿棒で出させてました。

ラキソベロンも、毎回増やして10滴まで行きましたが、それでも出ません。

 

そんな状態でしたが、最近は少しだけ柔らかくなった気がします。

とは言え自分で出さない硬さなのでどうにも…。

まぁ、気長に改善するのを待ちます。

正直やれることは全部やってるし。

 

お出かけの時の離乳食問題は、weckというガラスキャニスターが真空密閉して常温で1カ月保つと聞いたので、それを使っています。

便利!

まだ卵を解禁していないのでなかなか取り分けは怖いので助かります。

 

メンタルリープ中ですが、あまりグズらずいい子です。

誰に見せても「手がかからないわねー」と言われます。

確かに、便秘以外はチート級ではあるか…(笑)

広告を非表示にする